オフィシャルブログ

sp_bn01.png
LINE@ クリニックを友達に追加!
Facebook

2017.05.17更新

本日は腎盂腎炎を原因とした腰痛をご紹介いたします。

 

腎盂腎炎とは本来無菌であるはずの腎臓に細菌が感染し炎症を起こしている状態です。

 

 腰痛と腎盂腎炎

原因は尿道から細菌が侵入するケースが殆どです。

 

腎臓で作られた尿は 腎臓  尿管  膀胱  尿道 の経路をたどり体外へ排出されます。

 

この道筋を「尿路」と呼びますが、細菌はこの尿路を逆に遡る形で感染が進行します。

 

尿道から侵入した細菌が膀胱で増殖し、尿管を通じて腎臓に至ります。

 

特に女性は尿道が男性より短いため尿路感染症にかかりやすく、発症率は男性の約2倍にも登ります。

 

腎盂腎炎の代表的な症状としては、悪寒、高熱、嘔吐、倦怠感、排尿時痛、血尿。

 

また側腹部や背中の痛み、腰痛などが出現します。

 

治療は抗生物質、抗菌薬を使用して行います。

 

腰痛と同時に上記の症状が現れる方(特に女性)は腎盂腎炎の可能性が考えられます。

 

ぎのわん整骨院では通常の腰痛か、腎盂腎炎からくる腰痛かしっかり鑑別して治療を行います。

 

原因不明の腰痛でお悩みの方も、お気軽にご相談下さいnyan

 

投稿者: ぎのわん整骨院

宜野湾市志真志のぎのわん整骨院 TEL:098-892-7116
宜野湾市志真志のぎのわん整骨院 TEL:098-892-7116
ぎのわん整骨院 オフィシャルブログ LINE@ Facebook 交通事故治療 治療実績豊富です! 骨盤矯正 しっかり矯正! 保険診療 急性の痛み&ケガは EMSダイエット 最新機器でダイエット! スポーツ外傷・障害 しっかり治して楽しくスポーツ
ぎのわん整骨院 オフィシャルブログ LINE@ Facebook 交通事故治療 治療実績豊富です! 骨盤矯正 しっかり矯正! 保険診療 急性の痛み&ケガは EMSダイエット 最新機器でダイエット! スポーツ外傷・障害 しっかり治して楽しくスポーツ